MENU
飛行機好きなパパ『ウルフパック8』
子育てをしながら飛行機趣味を継続している40代のパパです。エアーバンドを聴くのが好き。独身時代から航空祭巡り多数。読んでくださった方に役立つような飛行機ネタをブログにまとめることを目標にしています。
言語切り替え

ブルーインパルスのグッズも貰える!【ふるさと納税】で飛行機・航空機グッズを手に入れてみよう 普通に買うよりもお得に入手できます クレジットカードによる決済でポイントもゲットできます。

ふるさと納税 飛行機 自衛隊 ブルーインパルス

【PR】この記事はプロモーションを含む場合があります。

あなたはふるさと納税を活用していますか?

飛行機に関するブログなのになぜふるさと納税?と思われる方もいらっしゃると思いますが、

じつはふるさと納税を活用するとその返礼品として飛行機や自衛隊グッズを入手することができるのです!

自分がお得に納税できる金額を算出して、その金額の範囲内で寄付を行えば、実質2000円の自己負担で返礼品グッズを入手することが可能です。

そこで今回はふるさと納税を利用して入手できる飛行機や自衛隊グッズについてまとめてみました。

目次

ふるさと納税とは?

ふるさと納税は、税金を自分が選んだ地域に寄付する制度です。

自分が選んだ自治体や地域のプロジェクトや活動を支援することができます。

どれぐらいの金額を寄付できるの?

お得に活用できる金額の限度は所得によって異なります。

お得に寄付できる金額の例

【ケース1:独身で年収が400万円の場合】

目安として4万1円まで寄付が可能(2000円の自己負担で4万1千円分までの返礼品申込みが可能)

【ケース2:専業主婦と子ども1人がいる家庭で年収が400万円の場合】

目安として3万2千円まで寄付が可能(2000円の自己負担で3万2千円分までの返礼品申込みが可能)

お得に寄付できる目安金額の算出はこちらで簡単に行うことができます

詳細は各ポータルサイトの試算ページで確認してみてください。

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税のメリットはいくつかありますが、いくつか上げてみますと

ふるさと納税のメリット
  • ショッピング感覚で返礼品選びを楽しむことができる
  • クレジットカード決済でクレジットカード会社のポイントが貯まる
  • ポータルサイトを使うと独自のポイントが追加で貯まる
  • 自分で税金の使い道を指定できる
  • 様々なプロジェクトを応援することができる
  • 被災地の復興支援などにも役立ててもらうことができる

ふるさと納税は自分が納めた税金を、自分の納得できる形で使ってもらうことのできる良い仕組みだと思います。

ふるさと納税のやり方は?

ふるさと納税を行う場合はインターネットを通じて自治体のサイトから申し込むか、各自治体の返礼品情報をわかりやすくまとめた、ふるさと納税のポータルサイトを通じて申し込むのが一般的です。

支払いにはクレジットカードが利用できます。

年間を通じて複数のポータルサイトを併用して申し込むことも可能ですが、お得に使える寄付額の上限額を越えないように自分でメモをするなど、その年に自分が寄付した金額についてしっかり把握しておくことをおすすめします。

寄附金額をメモし忘れて、お得につかえる上限額を越えて寄付をして、損(貢献とも言う)した経験がある筆者からのアドバイスです

ふるさと納税のポータルサイトいくつかありますが、今回飛行機グッズを探すにあたってリサーチに活用したサイトは以下のとおりです。

ふるさと納税の際に活用すると便利なポータルサイト
スクロールできます
ポータルサイト名特徴返礼品申し込みで付与されるポイント
ふるなび
電化製品の返礼品が充実ふるなびコイン(paypayポイントやamazonギフト券ほかに交換可能)
さとふるふるさと納税サイト認知度NO.1さとふるマイポイント(paypayポイントやamazonギフト券ほかに交換可能)
楽天ふるさと納税楽天で買い物をする感覚で納税でき、楽天ユーザーには使い勝手が良い楽天ポイント
ANAのふるさと納税ANAが運用するふるさと納税のポータルサイト 独自商品ありANAマイル(貯めたり使えたりします)
JALのふるさと納税JALが運用するふるさと納税のポータルサイト 独自商品ありJALマイル(貯めたり使えたりします)
セゾンのふるさと納税セゾングループが運用する永久不滅ポイント(実質ポイントの使用期限なし)
まいふるby AEON CARD イオンマークのカード決済でWAON POINTがいつでも基本の10倍WAON POINT
ふるさとちょいすふるさと納税の大手ポータルサイトチョイスpayやチョイス公式ポイントなど
ふるさと本舗食品・グルメ系に強いなし。ただし寄付金額の一部がAmazonギフト券で還元されるキャンペーンあり
au PAYふるさと納税支払いにau PAYが使えたりポイント還元があるなど、auユーザーのメリットが多い寄附額の1%分のPontaポイントが貰える。ふるさと納税の支払いに使用することも可能

前述のとおり各ポータルサイトからクレジットカード決済を行うと、納税することでクレジットカード会社のポイントがたまります。

さらには各ポータルサイトのポイントも付与され、翌年の納税に有利に活用できたり、amazonギフト券などに交換することができたりして大変オトクです。

『クレジットカード会社のポイント』『ポータルサイトのポイント』 がダブルで貰える!

各自治体の飛行機・自衛隊関連の返礼品ラインナップ

それではいよいよ各自治体の注目返礼品を見ていくことにいたしましょう。

各地自体が用意している返礼品には毎年の供給数が決まっている商品もあります。翌年には取り扱いを中止する場合もありますので、気になる商品がある場合は早めに入手することをおすすめします。

宮城県東松島市

航空自衛隊HPより

まずは気になるブルーインパルスグッズ。ブルーインパルスが本拠地とする航空自衛隊松島基地は宮城県の東松島市に所在します。

自治体をあげてブルーインパルスを応援していることもあり、さすがの品揃えと言えます。

東松島市ではここで紹介したもの以外にも様々なブルーインパルスに関連する返礼品を用意していますので、ぜひこちらからチェックしてみてください。

広島県呉市 

呉市は海上自衛隊の呉地方隊のほか、潜水艦を運用する潜水艦隊も所在しており、海上自衛隊に関連する商品を返礼品として取り扱っています。

呉市のその他の返礼品はこちらからご覧になれます

石川県小松市

航空自衛隊小松基地といえば小松市。

ということで航空自衛隊小松基地に所属する飛行教導群や第6航空団に所属する第303飛行隊(ドラゴンのマーク)関連のグッズなどを返礼品としてもらうことができます。

岐阜県各務原市(かがみがはらし)

航空自衛隊のファンにはおなじみの地名岐阜県各務原市。

各務原市には航空自衛隊岐阜基地が所在し、テストパイロットが日夜戦闘機や各種航空機、装備品などの試験を行っていることで知られています。

そんな岐阜基地で2021年3月にラストフライトを行った名戦闘機、F-4ファントムに関連する商品が返礼品として用意されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】F-4EJ 301号機 Tシャツ(岐阜城 F-4 黒)
価格:9,000円(税込、送料無料) (2024/2/8時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】F-4EJ 301号機 Tシャツ(飛行開発実験団 明灰)
価格:11,000円(税込、送料無料) (2024/2/8時点)


各務原市のその他の返礼品はこちらからご覧になれます

千葉県芝山町

成田空港の敷地の一部は芝山町に所在しています。

そして、その芝山町にあるのが温泉施設の『成田空港温泉 空の湯』です。

空の湯のウリはなんといっても温泉につかりながら飛行機鑑賞ができることです。

そして温泉以外にも、食事処やスポーツジム、カラオケ、漫画コーナー、さらには宿泊施設など多種多様な設備があり、一日を通してくつろぐことのできる魅力あふれる休養スポットです。

そんな空の湯の施設利用券を返礼品として受け取ることができます。

空の湯は関東にお住まいの飛行機好きの方にはぜひ訪れていただきたいスポットです。

成田空港温泉 空の湯について詳細はこちらで紹介しています

奈良県大淀町 

お子様をお持ちの方ならおもちゃ屋さんなどで一度目にしたことがあるかもしれませんが、7種類の小さなパーツを組み合わせて平面や立体を作り出すLaQ(ラキュー)というパズルおもちゃがあります。

そんなLaQにはブルーインパルスもラインナップ。

製造会社であるヨシリツ株式会社が奈良県大淀町に所在することから、ふるさと納税の返礼品としてもらうことができます。

子どもへの知育玩具やプレゼントとしても喜ばれる一品です。


鹿児島県鹿屋市

鹿児島鹿屋市には海上自衛隊鹿屋基地が所在している関係で、返礼品として鹿屋基地を拠点とする第1航空隊の特製Tシャツやステッカーのセットなどが用意されています。

神奈川県大和市 

神奈川県大和市には海上自衛隊厚木基地が所在している関係で、返礼品として海上自衛隊関連のTシャツや簡易ジャンパーが用意されています。

返礼品提供元のさんきちは海上自衛隊厚木航空基地内のショップで海上自衛官のネーム刺繍、Tシャツ、ワッペン、識別帽などの制作を行っています。

普段は一般の方がなかなか入ることのできない基地内で自衛隊員向けに商品販売を行っていますが、一般の方向けに陸・海・空の各種自衛隊グッズの通信販売も行っていますので、興味がある方はこちらもぜひチェックしてみてください。

愛知県豊山市

体験系の返礼品として注目なのが航空会社の機体工場見学を提供している愛知県豊山市です。

中日本航空が運営する施設を見学することができるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】航空会社の機体工場見学【1319764】
価格:17,000円(税込、送料無料) (2024/2/6時点)


山口県防府市 

山口県防府市にある航空自衛隊防府北基地は、航空自衛隊のパイロット訓練生が初めて操縦桿を握る場所です。

航空自衛隊に関連するグッズが返礼品として用意されているようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】航空自衛隊グッズ詰め合わせ【1344209】
価格:32,000円(税込、送料無料) (2024/2/6時点)


グルメ系返礼品が気になる方におすすめ 自衛隊基地のカレーセット

海上自衛隊では曜日感覚を思い起こさせる目的で、毎週金曜日はカレーの日と決まっているようです。

各部隊が各々趣向や工夫をこらしたカレーはそれぞれに違いが有り、食べ比べてみても楽しいでしょう。

海上自衛隊のカレーへのこだわりは、海上自衛隊公式カレーページが用意されていることからも伺い知ることができます。

任務中は閉鎖的な空間で仕事をしている潜水艦部隊は毎回の食事が最大の娯楽ということもあり、そのお味はかなりのものと聞いたことがあります・・。

海上自衛隊のカレーに対抗してなのか?最近は航空自衛の基地のカレーも目にするようになってきました。

【海自】VS【空自】で食べ比べてみても面白いかもしれませんね。

自衛隊カレー返礼品のラインナップはこちらからもご覧になれます。

飛行機や自衛隊に関係するふるさと納税の返礼品のご紹介は以上となります。

今後も魅力的な返礼品が発見できましたら記事をアップデートしていく予定です。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次