MENU
飛行機好きなパパ『ウルフパック8』
子育てをしながら飛行機趣味を継続している40代のパパです。エアーバンドを聴くのが好き。独身時代から航空祭巡り多数。読んでくださった方に役立つような飛行機ネタをブログにまとめることを目標にしています。
言語切り替え

【特別有料席は売り切れ】岩国基地 航空祭 フレンドシップデー2024の有料観覧席チケットの詳細についてまとめてみました ブルーインパルスも飛行します

【PR】この記事はプロモーションを含む場合があります。

2024年5月5日に岩国基地で開催されるエアショー 

『第45回海上自衛隊/米海兵隊岩国航空基地フレンドシップデー2024』の公式サイトにて有料観覧席の詳細が発表されました

岩国基地フレンドシップデーのイベント自体の入場料は無料ですが

有料観覧席のチケットを購入すると、特典を色々と享受することができます。

我が家では2023年のフレンドシップデー開催の際に有料観覧席チケットを購入しました。

この記事ではそれらの経験もふまえ、有料観覧席のメリットとデメリットについて解説したいと思います。

写真撮影者用特別有料観覧席券売り切れとなりました(3/20時点)
一般有料有料観覧席はまだ購入可能です

有料観覧席チケットはこちら(チケットぴあ)から購入できます
※もしチケットページにうまくアクセスできない場合は、お手数ですが更新ボタンを押すか一度戻ってからもう一度アクセスしてみてください

(画像出典)岩国基地フレンドシップデー2024の公式サイト

※ブリーチャーシートとはメンテナンスのしやすい樹脂製のベンチを搭載した、ユニットタイプの移動式観覧席のことです、そちらはすぐに埋まってしまうので、それ以外に地上に並べられたバイプ椅子形式のシートも用意されます(自由席)

2024年のチケットは3月5日午前10時から販売が開始されました

岩国基地フレンドシップデー2024の公式サイトリンクはこちらです

目次

岩国基地フレンドシップデー 気になる有料観覧席チケットの値段は?

2024年岩国基地フレンドシップデーの有料観覧席券は2種類発売されていますが、いずれも発券予定枚数が終了次第、販売も終了となります

例年両チケットともフレンドシップデー当日までには売り切れとなっており、有料観覧席のチケットを当日基地内で購入することはできません

一般有料観覧席券

・大人[中学生以上]¥6,500
・子供[小学生]¥6,000  ※未就学児の膝上鑑賞は無料

一般有料観覧席券のポイント
  • 記念品付き
  • エリア内に飲食ブース、専用仮設トイレあり
  • エリア内での3脚、6インチ又は12.25センチ以上の望遠レンズ付きカメラの使用は不可

写真撮影者用特別有料観覧席券売り切れとなりました

一般有料観覧席の3倍以上の価格設定ですが、一般有料観覧席より確保されている座席数が少ないこともあり、例年こちらのチケットから先に売り切れとなります

大人・子供ともに1人¥20,000 ※未就学児の入場は不可 

写真撮影者用特別有料観覧席券のポイント
  • 記念品付き
  • エリア内に飲食ブース、専用仮設トイレあり
  • エリア内での3脚使用や望遠レンズ付きのカメラ使用についての制約なし

抜群の撮影ロケーションが約束されているとはいえ、かなり高めの価格設定です

岩国基地フレンドシップデー 有料観覧席チケットの購入・入手方法

チケットぴあにて岩国基地フレンドシップデーの有料観覧席チケットを購入したい場合は

チケットぴあのサイトにアクセスして会員登録後、希望チケットを購入

その後セブンイレブンで発券してフレンドシップデーの会場に持参

という流れとなります

チケットぴあのサイトで購入・決済手続きが完了している場合は、セブンイレブンでの発券手続きはゆっくりでも良いようです。

ただし当日、岩国基地の会場では購入・発券ができませんので注意してください

チケット購入時にかかる諸費用は?

チケットぴあでチケットを購入する場合、有料席の代金以外に、システム利用用などの諸費用が加算されます。

2023年に開催されたフレンドシップデー有料観覧席チケットを購入した際にかかった諸費用は以下のとおりです。

チケット購入時にかかる諸費用の目安(2023年の場合から)

ぴあ会員(無料会員)の場合、大人子供の区別なく

  • システム利用料 ¥220
  • 発行手数料 ¥110

が1枚毎に必要になります

つまり一般有料観覧席のチケットを購入する場合、発行手数料等含めると

【大人の場合】 6500+220+110=6830円

【子供の場合】 6000+220+110=6330円

が必要ということになります

(画像出典)岩国基地フレンドシップデー公式サイト

※不明点・問い合わせ等はチケットぴあのサイトよりお願いします

2023年に開催されたフレンドシップデーの有料観覧席の様子は?

2023年に開催されたフレンドシップデーの有料観覧席の様子を撮影した映像がこちらです

雨が降ったり止んだりの天気だと、こういった感じとなります

岩国基地フレンドシップデー 有料観覧席チケットのメリットとデメリット

有料観覧席チケットのメリット

一人当たり 6000円を超えてくる高額なチケット

購入するからにはそれなりのメリットが欲しいところではあります

2023年にチケットを購入して有料観覧席に入った経験を元にメリットについてまとめてみたいと思います

滑走路近くの特等席でエアショーを楽しむことができる

有料観覧席に入ると目の前には ブルーインパルスや曲芸用の航空機、その向こうに滑走路がありました

また地上走行を含めてデモフライト機をクリアに鑑賞・撮影することができます

一般有料観覧席はスタンド席とそれ以外の席に分かれますが、スタンド席は激戦区で、気合を入れて来た方々で早々に一杯になるようです

つまり通常のゆっくとしたペースでの入場であれば、平地に並べられた席を利用することになります

座席の指定は特にありませんでしたが、平地の席の方は前の方から席が埋まっているように見受けられました

椅子に座ってエアショーを楽しむことができる

 手ぶらで行って設置された椅子に座ってエアショーを鑑賞できるのも有料席のメリットでしょう 

2023年は雨の中の利用となりましたが、周りに配慮すると席に座った状態で傘は広げにくい形でした

基本的にはカッパを持っていくことをおすすめします

有料観覧席専用の飲食店がある

有料観覧席エリアにはそれほど規模は大きくありませんが専用の飲食店(移動販売車形式)が展開します

そのため、飲食物の調達のために広い会場を歩き回る必要がありません

ただし決して安い価格設定ではないので、飲食物はある程度自分でお持ちになることをおすすめします

有料観覧席専用のトイレがある

2023年に家族で行った際にママに最も好評だったのが有料観覧席エリア専用のトイレでした

日本の業者からレンタルした仮設トイレとはなりますが、定期的に業者さんが清掃に入っているように見受けられ、最低限の清潔感は保たれているという風に感じました

フレンドシップデーにおける基地内のトイレ利用は基本的に仮設トイレの利用となりますが、雨が降っていると足元も悪く なり、決して綺麗とは言えない状態となります

その中で小さな子供に付き添ってトイレをさせるのも一苦労です

ある程度は掃除がされているトイレというのは 安心感があります

我が家のママ曰く、「比較的清潔に保たれているトイレならばお金を払ってても利用したい」ということでしたのでご参考までに

記念品がもらえる

チケット購入特典として、1枚に付き1セットの記念品をもらうことができます

詳細は後述します

有料観覧席チケットのデメリット

値段が高い

岩国基地フレンドシップデー自体は無料のイベントとなります。

つまり、特等席で地上走行を含めバッチリ写真を撮りたい!ということでもなければ、高額なチケットを購入しなくてもデモフライトは十分に楽しむことができます

エンジンスタートや地上走行のシーンがそれほど見られなくてもいいのであれば、有料観覧席に入らなくても問題ありません

また 有料観覧席でしか売っていないグッズなども特にありませんでした

前の項目で説明したメリットを勘案しても、高額な有料観覧席のチケット代に見合うだけの価値が見いだせない場合はチケットを買う必要はないと思います

有料観覧席チケットの購入でもらえる記念品は? 2023年の例

2023年に有料観覧席チケットと引き換えにもらえたものとしては

  • 記念コイン
  • タオル(スポーツタオルサイズ)
  • うちわ
  • マップ
  • ドックタグ(入場パスを兼ねる)
  • トートバック(一番実用的な品)

などがあり、子どもたちにはとても好評でした。

有料観覧席入場時の注意事項

また2023年にチケットぴあのサイトでアナウンスされていた有料観覧席入場時の注意事項は以下のとおりです

・観客席のテーブルや椅子の持ち込みは不可
・ペット同伴不可
・専用駐車場の設定はなし
・14:00以降の入場は不可
・一般有料席内はプロ仕様(6インチ又は12.25センチ以上の望遠レンズ付き)カメラの使用は不可

2024年フレンドシップデー有料観覧席チケットの情報については以上となります

また新たな情報が得られましたら随時更新していきます

ここまでお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次