MENU
飛行機好きなパパ『ウルフパック8』
子育てをしながら飛行機趣味を継続している40代のパパです。エアーバンドを聴くのが好き。独身時代から航空祭巡り多数。読んでくださった方に役立つような飛行機ネタをブログにまとめることを目標にしています。
言語切り替え

【月刊エアラインの電子版】も対象 Kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)を使えばバックナンバーも含めて毎月定額980円で読み放題に!30日間無料で体験してみよう エアバンドを聴く際に役立つ【航空無線ハンドブック】も電子版で読むことができます

月刊エアライン 電子版 kindle

【PR】この記事はプロモーションを含む場合があります。

民間機航空機の情報をフォローしているファンにはお馴染み、イカロス出版の発行する「月刊エアライン」ですが電子版が存在することをご存知でしたか?

さらに、amazonの定額読み放題サービス「kindle unlimited」を利用すると普通に買うよりやすくお得に
読むことができます。

今回は安くお得に「月刊エアライン」を読む方法についてまとめてみます

初回は30日のお試し期間があります!

目次

月刊エアラインとは

イカロス出版から毎月発行される民間機の動向について特化した雑誌です。エアライン業界の最新情報や各航空会社のサービス、空港や機内の話題、テクニカルな話題や航空管制など幅広い航空関連の情報が掲載され、民間航空分野に興味を持つ読者が楽しめる記事が掲載されています。創刊は1980年と歴史のある雑誌です。


AIRLINE (エアライン) 2023年5月号[雑誌]
月刊AIRLINE(エアライン)の発売日と価格

発売日は毎月30日(2月号・4月号のみ28日頃)

価格は発行月によりますが、税込み1540円1650円のことが多いようです

年間購読料は税込み15000円になります

kindle unlimited 契約のメリット

2021年12月号から月刊エアラインがamazonの定額読み放題サービス「kindle unlimited」に加わりました

これ以降の発行号はバックナンバーを含め全て毎月980円で読むことができるようになりました

もともと毎月購読すると1540~1650円かかっていた雑誌が980円でバックナンバーも含めお得に読めるようになりました

紙で読み慣れていたエアラインを電子で読む事に最初は抵抗があったものの、いざ読んでみたらこれは便利!

スマホでもタブレットでも読みたいときに読みたいところで読むことができる利便性は想像以上でした。

スマホだと画面は小さいですが拡大すれば問題なく読むことができます

ipadは少し重たいですが雑誌サイズのよみやすさはぴかいちです!

バックナンバーも読み放題で 家も片付く

これもkindle unlimitedの大きなメリットだと思います

月刊エアラインがkindle unlimitedのラインナップに加わった2021年12月号以降の発行号はバックナンバーも読み放題になっています


AIRLINE (エアライン) 2021年12月号 [雑誌]

気になる特集号のメモを作成しておけば、あとから見返したいときにもラクに探すことができます。また、バックナンバーを置くスペースが不要になるので家の中が片付くといういい事づくしです。

kindle unlimitedのデメリット

kindle unlimitedですが、一方で以下のような制約事項もあります

最大のデメリット 発売と同時に読むことができない

最新号については発売後一定期間たたないと読み放題のラインナップに加わらないようです

読み放題になる時期としては概ね発売日の1~2週間以内が目安です

発売と同時に読みたい方は有料電子版か紙版を購入する必要があります

読み放題サービスを利用できるのは最大20冊まで

読み放題サービスを利用できるのは最大20冊までとなります

それ以上借りようとすると、どれかを返却しなくてはならないので注意が必要です

返却期限の無い図書館方式だと思えばわかりやすいですね

ただし、図書館の場合、人気書籍だと一度返すとまた順番待ちが必要ですが、kindle unlimitedは一度返却しても、また読みたくなったらいつでも借りることができます。

いろいろな本を借りているとあっという間に制限冊数に達してしまうので、私の場合はgoogleのスプレッドシート(無料で使えるエクセルの類似ソフト)で借りたいと思う本のリストを作成しています

ステッカーやクリアファイルなどの一部の付録はついてこない

月刊エアラインの魅力のひとつに付録がついてくる発行号がありますが

kindle unlimited及び電子版では一部の付録がつかないので注意が必要です

人気の付録がつく特集号の場合は比較的早くに品切れしますので、紙で購入するようにしましょう

またamazonでは購入時に「紙版」「電子版」を選択できますので、間違えないようにしましょう

航空無線(エアーバンド)に興味のある方におすすめ【航空無線ハンドブック】や【航空無線のすべて】も定額で読むことができます

航空無線(エアーバンド)を受信してみたい・勉強したいというあなたには

イカロス出版から毎年発売されている航空無線(エアバンド)専門雑誌である

航空無線ハンドブック


航空無線ハンドブック2023 イカロスMOOK

そのライバル誌となる三才ブックから同じく毎年発売されている

航空無線のすべて


航空無線のすべて2023

定額で読むことができます

双方をチェックすれば最新のエアバンド動向を把握することができます

月刊jwingsやイカロス出版が発行する他の雑誌やバックナンバーもお得に読むことができます

なおイカロス出版から発売されている雑誌で他にもkindle unlimitedで読み放題のラインナップがありますので以下にご紹介しておきます

イカロス出版発行のkindle unlimitedで読むことのできる雑誌の例

月刊 Jwings(Jウイング) 2022年1月号からのバックナンバーを読むことができます


2022年1月号

月刊 AIR STAGE(エアステージ) 2021年12月号からのバックナンバーを読むことができます


2021年12月号

季刊 航空旅行

隔月刊 J-SHIPS(ジェイ・シップス

季刊 JグランドEX

初回は30日のお試し期間があります!

\ 30日間無料/

月刊エアライン電子版をお得に読む方法のご紹介でした

ここまでお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

目次