MENU
飛行機好きなパパ『ウルフパック8』
子育てをしながら飛行機趣味を継続している40代のパパです。エアーバンドを聴くのが好き。独身時代から航空祭巡り多数。読んでくださった方に役立つような飛行機ネタをブログにまとめることを目標にしています。
言語切り替え

【美保基地航空祭 2023】ブルーインパルスの予行フライトNOTAMと使用周波数は?25日にはF-2戦闘機の予行フライトも エアーバンドレシーバーを持って航空祭に行ってみよう 気になる飛行機グッズのお店もチェック!

美保基地航空祭 ブルーインパルス 周波数

【PR】この記事はプロモーションを含む場合があります。

2023年5月28日(日)に鳥取県にある航空自衛隊美保基地にて令和5年度美保基地航空祭が開催されます
今回はコロナ禍の影響もあり4年ぶりの開催となります

美保基地は航空自衛隊が保有数するC-2輸送機やボーイング767型旅客機をベースとしたKC-46A空中給油・輸送機の拠点でもあり、その大柄な機体をもちいたダイナミックな展示飛行が美保基地ならではの見どころです

今回はそんな美保基地航空祭についてまとめてみたいと思います。

2023年美保基地航空祭は曇がちの天気ではありましたが、開催されました。来場者は約4万人でした。

目次

ブルーインパルスの飛行が予定されています。

今年はブルーインパルスも飛行
航空祭当日の予定時間としては

13:20~13:50
ウォークダウン(パイロットが乗り込む際のセレモニー的なもの)を開始

13:50~14:30 ←NOTAMにもこの時間が表記されていました
展示飛行

14:30~14:45
ウォークダウン(パイロットが航空機から降り観客の前で整列して終わる) 

という流れのようです

美保基地のエアバンド周波数は?

美保基地のエアバンド周波数は以下のとおりです

過去の使用実績では美保TWRの302.4MHzが主用周波数として用いられることが多いようです

美保TWR126.2 236.8 302.4 
美保GND118.0 275.8
美保RDR120.1 125.4 317.8
美保DEP120.1 125.4 258.2
美保GCA125.3 134.1 141.8 228.2 
250.4 270.8 289.4 316.0
335.6
モードはAM

ブルーインパルスの予行飛行は5月27日 NOTAMあり

2023年5月19日に以下の予行飛行のNOTAMが出されました

美保基地航空祭の予行飛行

190653 RJAAYNYX
(0112/23 NOTAMN
Q)RJJJ/QWALW/IV/M/AW/005/060/3530N13314E005
A)RJOH B)2305270030 C)2305270130
E)AIR DISPLAY TRG:
1 AREA:WI 5NM RADIUS OF 3530N13314E

(SAKAIMINATO-SHI IN TOTTORI)
2 ACFT:6T4(BLUE IMPULSE)
3 WX MNM:CEIL 1500FT VIS 5KM
F)500FT AMSL G)6000FT AMSL)

必要なところを読み解きますと

飛行エリアの設定時間は航空祭前日、5月27日(土)の午前9時30分から10時30分までの間

飛行エリアの中心点は3530N13314E(美保基地)を中心とした半径5NM

飛行する際の飛行条件は雲底1500FT以上 視程5Km以上となっています。
天候状況が悪くなければこの時間に美保基地周辺で予行飛行の模様を見ることができると思います。

25日にはF-2戦闘機が予行飛行を予定

下記のNOTAMによると

航空祭4日前となる5月25日にはF-2戦闘機がエアショーのトレーニングとして飛来するようです

時間は5月25日の9時20分から9時50分までの30分間です

5月25日

FROM 23/05/25 00:20  TO 23/05/25 00:50
E)AIR DISPLAY TRG:
1 AREA:WI 5NM RADIUS 3530N13314E
       (SAKAIMINATO-SHI IN TOTTORI)
2 ACFT:1F2
3 WX MNM:CEIL 1500FT VIS 5KM
F)500FT AMSL G)6000FT AMSL

いろいろな飛行機グッズを入手しよう

航空祭といえばいろいろなお店が出店します

可愛いものからカッコいいワッペンまで

老若男女楽しめるいろいろな品を見て回るのが楽しいですね

ツイッターでもいろいろな業者が出店を予告しているようですので個人的に気になるお店を一部ご紹介します

『ウィング刺繍』さんは福岡県にある航空自衛隊築城基地の部隊にパッチ(ワッペン)納入も行うお店ですが一般向け販売も行っています

築城基地以外の航空祭の出店は美保基地航空祭が初めてとのこと。ここでしか入手できないグッズもあるようですので要注目です

航空自衛隊小松基地のある石川県にベースがあり、アグレッサーのグッズなども取り扱ってコアなマニアのファンも多い『ハイレートクライム』も楽しそうなチラシで出店予告をしています

ちなみにハイレートクライムは5月25日~29日まで米子鬼太郎空港にも期間限定出店されるそうです

もちろんこの他にも食べ物のやグッズのお店が多数出店!

飛行展示に地上展示にお買い物

いろいろ楽しむことができそうですね♪

美保基地の公式ツイッターも要チェックです

ブルーインパルスのグッズをご紹介

ここで筆者のおすすめのグッズをいくつかご紹介します

ブルーインパルス関連のグッズはたくさん種類があるので航空祭会場のお店でいろいろ探してみるのも楽しいですね

子供向け双眼鏡

エアプレーングッズ ブルーインパルス 双眼鏡 MZ500

かわいらしい双眼鏡を持って会場に向かえばお子様も喜ぶこととおもいます

我が家でも航空祭に行く時は持っていきます

ブルーインパルス2023年ツアーワッペン

毎年制作されるブルーインパルスのワッペン(パッチ)です

ブルーインパルスの隊員も右肩につけているものです

DVDや雑誌など

イカロス出版から発行される月刊Jwings 
2023年7月号は1年に1回組まれるブルーインパルス特集号で付録つきです

ブルーインパルス特集号は毎年発売後比較的早い段階で売り切れてしまいますので気になる方は予約購入をおすすめします

英和MOOKから発売中のDVD付きの雑誌です
2023年4月の販売なので最新の情報を読むことができます

ちなみに毎年ブルーインパルスのサポーターDVDを出すことで有名なバナプルさんからは2022年版が発売中です

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次