MENU
飛行機好きなパパ『ウルフパック8』
子育てをしながら飛行機趣味を継続している40代のパパです。エアーバンドを聴くのが好き。独身時代から航空祭巡り多数。読んでくださった方に役立つような飛行機ネタをブログにまとめることを目標にしています。
言語切り替え

Youtubeを活用すれば家にいながら空港のカフェにいる気分になれる!夜は空港のバーティストでまったり気分。 飛行機好きなあなたへおすすめなその方法とは?沖縄の南国気分や、戦闘機の迫力ある離陸音も楽しむ方法とは?

福岡空港 ライブカメラ

【PR】この記事はプロモーションを含む場合があります。

飛行機を使ってこれから旅行や仕事にお出かけ

空港に着いてチェックインをすませたあと

ちょっと時間があるので飛行機が見えるカフェによってコーヒーでも飲もうかな~♪


なんてことありますよね。

街にあるカフェと違い、飛行機を見ながらお茶やコーヒーを楽しめる空港のレストランやカフェは特別な空間。テンションもあがります。

そんな空港カフェの疑似体験がお家でできます!

しかもリアルタイムの空港の状況を楽しみながら・・

今回はそんな疑似空港カフェの構築方法を紹介します。

といってもシンプルすぎる方法なので「なんだ、そんかことか」と怒らないでくださいね・・。

※Youtubeによる動画視聴が必要なのでインターネットが常時接続できる環境が必要です

目次

用意するもの

Youtubeが見られる端末かディスプレイを2台
例 PC・スマホ・タブレット・youtbeが再生できるTV・のいずれか

まずはYoutubeを活用するので視聴用の機材を用意します

個人的には没入感を高めるためYoutubeが見られるテレビかPCのディスプレイをオススメしますが

スマホ+ipadなどのタブレットの組み合わせでもOKです

PCヘッドホン

没入感を高めるためにあったほうがベターです
価格は安いものでもいいですが、耳を覆えるものの方が没入感は上がるかも!?

ドリンク

好きなものを用意しましょう。カフェ系の軽食があってもいいですね。

疑似空港カフェ構築方法

やり方は至ってシンプル

①youtubeで空港のライブカメラのチャンネルを最大画面表示で再生
②同じくyoutubeでカフェのBGMチャンネルを再生する

やることはシンプルなのですが、Youtubeはパソコン以外だと基本的にはYoutubeアプリでの再生となり、2つの動画を同時に再生することができないのです。

そのため2つの端末(機材)を用意することがポイントです

パソコンは複数のYoutube動画を同時に再生でき、セッテイングが一番楽なのでおすすめ

筆者のものぐさな性格では、セッティングが面倒だとなかなかやる気にならないのです

パソコンで作業しながら疑似空港カフェを構築する場合はパソコン用のサブディスプレイタブレットが必要になります。

ちなみに筆者の場合はパソコンにサブディスプレイをつけている(PCの画面が2つある)ので、疑似空港カフェ構築時は片方のディスプレイを空港のライブカメラ専用に、もう片方を作業用にして使っています。

パソコンはあるけど画面が2つない場合はタブレットを空港ライブカメラ再生専用にしてもOK。スマホとタブレットの場合も同様です。

スマホ2台体制もできないこともないですが没入感的が下がります(それでもOKだと思えるならありです)

ちなみに今はノートPCでもUSB接続できるパソコンディスプレイがインターネットで格安で買えるので、没入感を高めたければ購入を検討してもいいかもしれません(PCでの作業効率も著しく上がります)

あるいはamazonのFire TV Stick
googleのChromecastを使えば
テレビの大画面で空港のライブ映像を楽しむことも可能です(両方とも5000円ほどで購入可能です)

おすすめ空港ライブカメラは那覇空港と福岡空港

機材環境が構築できましたら、まずは以下のチャンネルを再生してみましょう

那覇空港のLIVE(ライブカメラ)を見る方法

空港のライブカメラは今はいろいろありますが
私のオススメは那覇空港です

理由としては

・沖縄の青い海も同時に楽しめ南国の雰囲気を味わえる
・ターミナルを望むアングルで飛行機と地上車両の動きを楽しめる。
・タイミングが良ければ戦闘機も見ることができる。
・飛行機のエンジン音など空港の環境音も入っている(ただし注意点も、詳細は後述します)

などがあります

那覇空港のライブカメラは
RBC(琉球放送)
QAB(琉球朝日放送
2つのテレビ局が行っており

それぞれの視点から好みに応じて楽しむことができます。

RBC 琉球放送

https://www.youtube.com/@rbcnewslink

画像はRBCのYoutubeチャンネルより

QAB琉球朝日放送

https://www.youtube.com/@qab4524/streams

RBC 琉球放送と同じターミナルビルからの目線になりますが

微妙に異なるアングルになります。好みの方をチョイスしてみてください。

福岡空港のLIVE(ライブカメラ)を見る方法

西日本新聞meのアプリ

つぎに個人的に好きなアングルが福岡空港です
福岡空港の展望デッキより高い視点(管制塔に近い視点)から
現在の福岡空港の様子を見ることができます。

福岡空港 LIVE ライブカメラ 
アプリ 西日本新聞meより


ただし注意点がひとつこちらのチャンネルは西日本新聞が無料で配信しているのですが、Youtubeでは配信しておらず「西日本新聞me」というアプリのインストールが必要になります。
また、アプリなのでパソコンではなくスマホやipad等のタブレットからのアクセス限定となります。
環境音は聴くことができません。

インストール後アプリを起動すると右下に「ライブカメラ」という項目がりますので、そちらをクリックするとライブカメラの一覧から選択できます。

アプリ西日本新聞meより

画質は若干落ちますが、リアルタイムで福岡空港の様子が見られますので気になる方はぜひインストールしてみてください。ちなみに福岡空港以外の地点の模様もライブで楽しむことができます。

カフェのBGMチャンネル

カフェのBGMはいろいろありますが私のお気に入りはカフェの中の他の人の喋る音声も一緒に収録されているものです

このジャンルは多数ありますのでご自分でお好みのチャンネルを探してみてください

昼はすこし賑やかに

夜はバーテイストにJAZZ系をチョイスするのも面白いですね。

会話なしバージョン

控えめの会話ありバージョン

おすすめのセッティング

ここからは私のおすすめのボリューム設定ですが各自の好みに応じて調整してみてください

音量設定

空港ライブカメラの音量については離陸機のエンジン音がかすかに分かる程度に最小限にしています。
聴いてみてもらえばわかるのですが、エンジン音とともに独特の低周波音があり、これを継続的に耳にするのはちょっとしたストレスです。

実際の空港の展望デッキではこうはならないのですが、これがライブカメラというものなのかもしれません。

これを打ち消してくれるのがカフェのBGMなのです。

自分がリラックスして作業ができるようカフェと空港音の微調整を行ってみてください。

画質設定

Youtubeの再生画質設定が選べますので、インターネットの常時接続が可能な環境なら最高画質である1080p HDに設定してみましょう

実は私が疑似空港カフェのモデルとしているお店が存在します

じつは私が提案しているこのスタイルはモデルとなっているお店があります。
それが那覇空港にあるA&W 那覇空港店です。

お店のリンクはこちら

那覇空港国内線ターミナル3階に位置しているお店で、国内では沖縄のみ展開しているアメリカ生まれのファストフード店です。


ライブカメラのアングルはこのお店より高い視点にはなりますが、窓側席に座れば、駐機場や滑走路を望むことができ、同じような雰囲気を楽しむことができます。沖縄にお出かけの際はぜひ立ち寄ってみてください。

今回はただで楽しめる空港カフェ気分の楽しみ方をご紹介しました。

お出かけできない日の気分転換や夜の晩酌のひととき等にぜひ活用してみていだだければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次