MENU
飛行機好きなパパ『ウルフパック8』
子育てをしながら飛行機趣味を継続している40代のパパです。エアーバンドを聴くのが好き。独身時代から航空祭巡り多数。読んでくださった方に役立つような飛行機ネタをブログにまとめることを目標にしています。
言語切り替え

9/10 三沢基地航空祭2023 ブルーインパルスの予行フライトNOTAMは?F-16 F-35A F-15 P-8 CV-22 飛行機がもりだくさん C-17大型輸送機による機動飛行が見られるのは日本でもここだけ! 見どころや駐車場情報 その他注意点についてまとめてみました

【PR】この記事はプロモーションを含む場合があります。

青森県三沢基地のエアショーは山口県にある海兵隊岩国基地のフレンドシップデーとならんで日本国内でも最大規模のエアショーです。

人数制限を伴わず例年通りの内容で行われるのは4年ぶりで、コロナ以前はおよそ9万人前後が訪れており、規模の大きなイベントとなります。

三沢基地は航空自衛隊以外にも米空軍や米海軍の部隊なども配備されており、普段からフライト回数が多い特徴があります。

米海軍のP-8A(ポセイドン)対潜哨戒機やEA-18G(グラウラー)電子戦攻撃機は概ね半年毎に米本土からローテーション配備(一時的に日本に配備されること)されており、通常ならアメリカ本土でないと見ることのできない航空機の写真を取ったり、部隊グッズを入手できる貴重な機会となっています。

目次

三沢基地航空祭 今年の目玉は?

毎年多種多様な航空機の飛行展示で見どころ満載の三沢基地航空祭ですが、個人的に注目したいのは以下のプログラム

  • 8:30~9:00 F-35A・E-2D・F-16・P-8による航過飛行
  • 9:15~9:30 14:10~14:25 航空自衛隊F-35A戦闘機による機動飛行
  • 13:55~14:05 米空軍CV-22による訓練飛行
  • 14:35~14:50 米空軍C-17輸送機による機動飛行

いずれも三沢基地の航空祭でしか見ることのできない充実したプログラムです

CV-22(オスプレー)とC-17(グローブマスターⅢ)輸送機は普段三沢基地には配備されていない航空機ですので、他の基地から飛来してデモフライトを実施する形となります

航空自衛隊が保有する次世代のステルス戦闘機F-35Aも日本では三沢基地にしか配備されておらず、そのデモンストレーションはまだまだ注目の就きない目玉の一つとなっています。

PACAF F-16(VIPER) DemoTeam(デモチーム)

そして三沢基地といえば外せないのがアメリカ太平洋軍(PACAF)が誇るPACAF F-16 DemoTeam迫力のデモ飛行です。

デモ飛行の資格を持つ、イーサン “バンタム” スミス大尉(Capt. Ethan”Bantam” Smith)がパイロットを務めます。

9:40~10:00に実施されます。部隊の本拠地ということでデモチーム隊員によるファンサービスやチームグッズの販売にも期待したいですね。

13:30~13:40には航空自衛隊F-35Aとのコラボレーションフライトの実施も予定されているようです。もちろん三沢基地でしか見ることができない貴重なシャッターチャンスです。お見逃しなく!

DemoTeam(デモチーム) のグッズ販売にも期待

毎年三沢基地航空祭ではF-16デモチームのパッチ(ワッペン)やキャップなどの各種グッズ販売も行われます。デモチームのグッズは通信販売は行っておらず、グッズを入手できる貴重な機会となります。

あわせてデモチームに機体やスタッフを提供していて三沢基地を拠点とする35FW(第35戦闘航空団)所属13FS(第13戦闘飛行隊)14FS(第14戦闘飛行隊)が販売する『侍』や『ブラックパンサー』のパッチも他ではなかなか入手の難しい品。要チェックです。

グッズ販売のブースは基本的には駐機場の航空機展示エリア(エプロン)やF-16戦闘機の近くなどで行われるようですのでそのあたりを中心に探してみましょう。

期間限定 日本にデプロイメント(派遣)中の部隊

前述の通り期間を限定して米国から日本に来日中の部隊にも注目です。

現在は以下の2つの部隊が半年間のスケジュールで日本に展開中のようです。もし機体が地上展示されていれば部隊のパイロットと写真を撮ったり、部隊のグッズを入手できるチャンスです

VP-26 P-8A(ポセイドン)

現在日本に派遣されているのはフロリダ州ジャクソンビル海軍航空基地に拠点を置くVP-26(Tridents)です。

VAQ-132 EA-18G(グラウラー)

現在三沢に派遣されているEA-18G部隊はサソリがマスコットのVAQ-132(Scorpions)で拠点はワシントン州ウィドビーアイランド海軍航空基地が拠点。8月下旬に来日したばかりの部隊です。

その他に航空祭に合わせて飛来が確認されている部隊

持ち込み禁止物品に注意

三沢基地では他の観客への迷惑にならないよう他の基地の航空祭では問題ない物品についても持ち込み禁止となっている場合があります

持ち込み禁止物品

テーブル、レジャーシート(大きさにかかわらず持込不可)

三脚(サイズ問わず持ち込み不可)※一脚を除く

脚立(サイズ問わず持ち込み不可)

特にレジャーシートの持ち込み禁止はなかなか厳しい制限となっていますので注意しましょう。(折りたたみ椅子についてはサイズ制限なく持ち込み可)

かわりに100均に売っているような折りたたみ座布団のようなものを持って行ってもいいかもしれません

詳しくは三沢基地公式の注意事項のページをご参照ください

※エアバンドの持ち込み禁止の件については後述します

ブルーインパルスや戦闘機の予行飛行情報は?

戦闘機による予行飛行は?

三沢市のホームページによると自衛隊の戦闘機による事前飛行訓練は8月19日~8月21日と9月4日及び予備日となる9月5日に実施されたようです。追加で情報を得られた場合は当ブログにてお知らせしたいと思います。

NOTAM(1003/23と1004/23)によると9/7の11:00~11:3015:05~15:35にF35×2機による予行飛行が行われるようです。

新たなNOTAM(1011/23)によると9/8の11:00~11:30にF35×2機による予行飛行が行われるようです。

また、別のNOTAM(1002/23)によると9/8の09:30~09:55 13:15~13:40 の2つの時間帯に米軍のF-16による予行飛行が行われるようです。(両方の時間で行われるのか片方の時間のみ行われるのかは不明)

9/9(土)のNOTAM

台風の接近に伴い実施されるか微妙なところですが9月9日に実施される飛行のNOTAMは以下のとおりです

F16×2 F18×2 P-8×1による異機種混合フライトが11:10~11:35

ブルーインパルスの予行飛行は13:40~14:15

F-16 デモチームによるフライトが15:10~15:35

(天候や諸事情により変更もしくは中止の可能性あり)

F16 F18 P-8による異機種混合フライト

080534 RJAAYNYX
(1015/23 NOTAMN
Q)RJJJ/QWVLW/IV/M/AW/000/150/4042N14122E005
A)RJSM B)2309090210 C)2309090235 (日本時間は9時間+)
E)GROUP FLT
1 AREA       :WI 5NM RADIUS OF MISAWA AIR BASE
              EXC RESERVATION AIR SPACE
              (MISAWA-SHI IN AOMORI)
2 ACFT       :2F16 2F18 1P8
3 RESTRICTION:PROHIBITED TKOF AND LDG
4 EXCEPTION  :EMERG,RESCUE OPR AND ALERT ACFT
5 COOR       :3RD AIRWING DEFENSE DIVISION
              TEL:0176-53-4121(EXTENSION 3045)
F)SFC G)15000FT AMSL)

ブルーインパルス

080604 RJAAYNYX
(1017/23 NOTAMN
Q)RJJJ/QWBLW/IV/M/AW/000/150/4042N14122E005
A)RJSM B)2309090440 C)2309090515 (日本時間は9時間+)
E)ACROBATICS
1 AREA       :WI 5NM RADIUS OF MISAWA AIR BASE(404211N1412206E)
              EXC RESERVATION AIR SPACE
              (MISAWA-SHI IN AOMORI)
2 ACFT       :6T4
3 RESTRICTION:PROHIBITED TKOF AND LDG
4 EXCEPTION  :EMERG,RESCUE OPR AND ALERT ACFT
5 COOR       :3RD AIRWING DEFENSE DIVISION
              TEL:0176-53-4121(EXTENSION 3045)
F)SFC G)15000FT AMSL)

F-16 デモチーム

080607 RJAAYNYX
(1018/23 NOTAMN
Q)RJJJ/QWBLW/IV/M/AW/000/150/4042N14122E005
A)RJSM B)2309090610 C)2309090635 (日本時間は9時間+)
E)ACROBATICS
1 AREA       :WI 5NM RADIUS OF MISAWA AIR BASE(404211N1412206E)
              EXC RESERVATION AIR SPACE
              (MISAWA-SHI IN AOMORI)
2 ACFT       :1F16
3 RESTRICTION:PROHIBITED TKOF AND LDG
4 EXCEPTION  :EMERG,RESCUE OPR AND ALERT ACFT
5 COOR       :3RD AIRWING DEFENSE DIVISION
              TEL:0176-53-4121(EXTENSION 3045)
F)SFC G)15000FT AMSL)

三沢基地のエアーバンド周波数(ただしエアバンドレシーバーは持ち込み禁止!)

三沢基地航空祭の公式ページ注意事項によりますと

エアーバンドレシーバーは持ち込み禁止となっており注意が必要です

今年だけに限らず三沢基地はここ数年、航空祭へのエアバンドレシーバーの持ち込みを禁止しています。

同様にエアーバンドレシーバーの使用を禁止するエアショーとしては他に岩国基地で開催されるフレンドシップデーなどが挙げられます。双方とも米軍の管理する敷地があり、米軍の憲兵が警備を行う関係なのかもしれません。

エアバンドレシーバーを使用したい場合は基地の外で使用するしかなさそうです。

ご参考までに周波数を載せておきますが、くれぐれもエアーバンド持ち込まないように注意をお願いします(入り口の手荷物検査時に見つかると没収されるおそれがあります)

大きな手荷物を含む持込禁止物品については、基地メインゲート前のスカイプラザ三沢及び三沢駅前交流プラザみーくるにて一時預かり場所(有料)があるようですのでそちらをご活用ください。

三沢GND118.65 275.8
三沢TWR118.1 125.3 236.6 236.8 315.8
三沢APP/RDR120.7 125.1 125.15 261.2 317.8 363.8
三沢RDR/GCA120.1 125.3 134.1 139.4 258.2 261.0 270.8 289.4 335.6 335.8 362.3 
三沢DEP363.0 363.8
モードはすべてAM

三沢基地航空祭の駐車場は?

三沢市観光情報サイト『来て!みさわ』によると航空祭に合わせて臨時の無料駐車場が用意されるようです。

当日は周辺道路の渋滞やシャトルバス利用者で混雑することも予想されますので、早めの駐車場到着や駐車場から基地までの徒歩での移動などの選択肢も含め事前にしっかりと確認しておくことをおすすめいたします。

三沢基地航空祭2023のまとめは以上となります。ここまでお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次